OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

インドネシアの子どもたちからの手紙を届けました

インドネシアについて紹介しました

本部・人材育成部のシスカです。
「子供の森」計画で支援を受けて森づくりや環境教育を行っているインドネシアのスカブミ県にある小学校の子どもたちから、お手紙がたくさん届きました。 オイスカの事務所の近くにある小学校の子どもたち宛てたもので、お正月をテーマにHappy New Year2012などのメッセージを含んだかわいい手紙です。 このインドネシアからの手紙を子どもたちに手渡すために、小学校の校長先生方に協力していただき、昨日と今日の二日間、朝会の時間少しをいただいて、インドネシアのことを紹介しながら子どもたちと交流をしてきました。
インドネシア人の私は、最初は教室に入って、ちょっと不安でしたが、元気な子どもたちの姿を見たら、ちょっと落ち着けるようになりました。お正月のテーマにあわせて、インドネシアのお正月とラマダン明けお祝いのことについて説明しました。そして、日本とインドネシアの小学校の違いとして、宗教の授業や制服があること、学校はほとんど一階建てであることや体育館や給食がないことなどの話をしました。 
時間は短かったですが、子どもたちが集中して話を聞いてくれくたことにすごく感動しました。 これからも、手紙やさまざまな交流事業を通じて日本とインドネシアの子どもたちの繋がりがもっと強くなっていくことを期待しています。

インドネシアの子どもたちからの手紙を届けました

皆さん真剣に話を聞いてくれました

インドネシアの子どもたちからの手紙を届けました

かわいい手紙がたくさん届きました