OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

2012年7月11日 ( カテゴリー: 本部スタッフのブログ )

本部・広報室の林です。
私は着物が大好きで、着物や帯を目にするとついつい欲しくなってしまいます。
先日も夏のすてきな帯を誂えました。 涼しげな風合いで、いい色なんです。
どうですか?いいでしょう。 ・・・と言っても残念ながらこれは私のものではなく、 フィリピンのネグロスで行っている養蚕普及事業で生産した絹織物の 製品化のサンプルとして作ったもの。
実は現地から届いた反物が(反物の状態で写真を撮っておけばよかった!) 帯にするには若干短かったのですが、とにかく一度帯の形にしてみたいと仕立ててもらいました。
私が締めるにはだいぶやせなければなりませんが、プロジェクトを担当している 地元の女性の中にとても細い子がいます。(体重が32キロなんだとか・・・)
彼女の体にならちょうどいいはず。
いつか着物を着せてあげたいなぁ、この帯を締めてあげたいなぁと思っています。