OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

33センチの違い

2012年9月10日 ( カテゴリー: 本部スタッフのブログ )

本部・広報担当の林です。
先日「富士山の森づくり」のシカ害対策ネット付け作業に参加しました。 ・・・といっても私の役割は「写真撮影」ということで、いくつにも分かれたサイトを カメラ片手に行ったり来たりで、ネット付けにはほとんど協力できませんでした。
今回もう一人写真撮影担当者がいて、事務所に戻ってから彼の撮影した写真を見ると、 私が見たことのない、私には絶対に撮影できない世界が写っていました。
その写真がこれ。 苗木にネットを巻き付けた後、そのネットの上から撮った写真です。 150センチのちびっこカメラマンにはネットの上から覗きこむことはもちろん、 手を伸ばして上から撮影することすらできません。
ちなみにもう一人のカメラマン氏は183センチ。 身長の違いではなく、発想の違いなのかもしれませんが、 こんないい写真を取ってくれた長身カメラマン氏に感謝!

ネットはこんな感じです。
写真はオイスカ中部日本研修センター から参加してくれた パプアニューギニア(左)とマレーシアの研修生。

 

私は横からの写真しか撮影できませんでした・・・。