OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

本部・啓発普及部のシスカです。

(今週から11月までは人材育成部を離れ、啓発普及部で研修中です) 週末8日(土)・9日(日)、東京ミッドタウン(芝生広場・コートヤード)でインドネシアフェスティバルが開催されました。
今年は第3回の “Colorful Indonesia”というテーマのフェスティバルでした。

インドネシアから来日している人たちがたくさん集まりました。家族と来る人たちが多く、技能実習生や日本人の若者たちもたくさん来ていました。 このフェスティバルを通して、インドネシア文化、バティックや美味しい料理などの紹介があり、各州からの伝統的な踊り(バリ踊り、スマトラ踊り、ジャワ踊り)、西ジャワからの「Pencak Silat」(ペンチャックシラットという武道)、「Angklung」(アンクルンという楽器)など、さまざまな文化の紹介がありました。
踊りや武道をやっている人たちはインドネシア人だけではなく、日本人もいました。メインステージのほかに、インドネシア銀行の送金の方法などを紹介するブースなどもありました。

最後はインドネシア大使がスピーチをした後、来日しているインドネシア人たちと一緒にインドネシアの国歌を歌うというフェスティバルの閉会式でした。

今から、来年度のインドネシアフェスティバルを楽しみにしています。

ステージの周り

スマトラ踊りをやっているグループ

ペンチャックシラッ武道

アンクルン楽器