OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

自転車修理

2012年9月14日 ( カテゴリー: 本部スタッフのブログ )

本部・広報室の林です。
昨日の朝、出勤してくると事務所の入り口のところ(オイスカの本部事務所は井の頭通りに 面していて、スロープを下ってくると玄関に続く階段があるという作りになっています。 その通りに面したところ)で自転車のチェーンが外れてしまったらしく、格闘している学生さんがいました。
「大丈夫ですか?何か道具がいりますか??」と声をかけると 「えっと・・・チェーンが外れてしまって・・・」と困っている様子。 しかし私もどうしてあげることもできず、M部長の助けを求めると さっと工具箱から道具を取り出してちゃちゃちゃっと直してくれました。
チェーンが直ったら一度事務所に戻り、スプレータイプのさび止めオイルを持って来て シュッシュッシュッシュっとさしてあげていました。
「気を付けてね」とひとことM部長が言うと 学生さんは遅刻しそうでハラハラしていたのですが、笑顔になり 「ありがとうございました」とぺこりと頭を下げて学校に向かいました。
なんともカッコいいM部長。 困っている時にこんなふうに助けてもらったうれしいだろうなぁ。
何もしてあげられない私でしたが、なんだかさわやかな朝のひとコマでした。