OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

オイスカ・フィジー駐在員の菅原弘誠です。
先日、オイスカ・フィジーで働くフィリピン人スタッフのジョジョさんを訪ねて、西野さんがフィジーに訪問した記事をUPしましたが、実はその翌週、ジョジョさんの地元であるフィリピンのダバオ研修センターで以前所長をされていた白澤さんの奥さんとお子さんが、これもジョジョさんを訪ねて、フィジーを訪問してくれました。
これも、フィリピン人スタッフのジョジョさんを通してできたフィジーと白澤さん親子のご縁。この機会にしっかり活動を見てもらおうと、活動紹介、マングローブ植林、サンゴ礁の定植体験など、現地スタッフが予定をして活動体験をしてもらいました。

フィジー研修センターの歓迎会でカバを飲む白澤さんと、見守る息子の麗君

白澤さんのお子さんの麗君は専門学生。夏休みを利用してお母さんと一緒にフィジーに来てくれたんですが、フィジーでの体験を通してフィジーを好きになってくれた様子。「子供の森」計画の支援者になってくれ、「またいつか友達を連れてフィジーに来たい」という言葉をジョジョさんに伝えて、帰っていきました。

マングローブ植林に取り組む麗君(右)

オイスカスタッフや、オイスカの活動を通して日本と海外の国との接点ができる。草の根レベルの国際交流の魅力ですね。

マングローブ植林後の記念写真の様子

ビナカ!