OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

本部・広報室の林です。
昨日、事務所にあやしい電話がかかってきました。 あやしいと判断した理由は3つ    
1.発信先が「0120」のフリーダイヤルだったから (よくフリーダイヤルの番号から、しつこい営業や勧誘の電話がかかってくるのです)    
2.自分の名前を言わずに「Nさんのご自宅ですか」と切りだしたから    
3.Nの下の名前の読み方を間違えて言ったから
明るい声から、一気に警戒度100%の声に切り替え、 「いいえ、自宅ではありません。こちらは勤務先ですが」と伝えると、 「それは失礼しました。ご自宅と間違えました。私、警視庁の・・・」と名乗り出したのです。 高齢者宅に「振り込め詐欺に気をつけてくださいね」という電話をかけていたのだそう。 注意喚起の電話なのに、完全に疑って対応してしまった疑り深い私・・・。
2月は振り込め詐欺をはじめとする特殊詐欺対策強化月間なのだそうです。 疑ってしまったことを反省し、警視庁からのお願いを皆さんにもお伝えします。     
「振り込め詐欺等の手口」をご確認の上、ご家族への注意喚起や
ATMの前で携帯電話で話をしながら機械の操作をしている方への 声かけ等、被害防止にご協力をお願いいたします。