OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

パプア魂を持って

2013年4月11日 ( カテゴリー: 本部スタッフのブログ )

はじめまして。 今年度4月から国際協力ボランティアとしてお世話になります木村肇(きむらはじめ)と申します。
4月4日~9日(5泊6日)に愛知県豊田市にあるオイスカの中部日本研修センターでの 国際青年養成講座に参加したことを織り交ぜて、自己紹介させていただきます。

出身は静岡県の浜松市です。浜松にはオイスカ高校の存在があり、 オイスカについては中学時代から知っていました。
国際協力ボランティアに応募する前は2年間、 青年海外協力隊としてパプアニューギニアに稲作普及活動に従事しておりました。 そこでラバウルにあるオイスカの研修センターを見て、現場を第一に考えた国際協力、 特に農業の重要性に気づきました。 そして、パプアニューギニアでもっと自分の持てる可能性を発揮したいと思い、 国際協力ボランティアに応募しました。
これから、スタッフブログなどで活動をご紹介させていただくことがありますが、 どうか温かい目で読んでいただければ、幸いです。

写真は中部日本研修センターでパプアニューギニアから来たヒューバードさんとの一枚です。 一緒に農作業したり、お風呂に入ったりして楽しかったです。 腕相撲、負けて悔しかったです…。 スタッフブログ写真①