OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

ラクダの……

2013年8月5日 ( カテゴリー: 本部スタッフのブログ )

本部・広報室の林です。

CIMG3922先日、友人からの連絡を待ちながら携帯電話を片手に買い物をしていると若い店員さんに「お姉さん、そのケータイについてるかわいい子は誰ですか?」と声を掛けられました。
よくぞ聞いてくれました! これは中国・内モンゴルで取り組んでいる沙漠緑化のプロジェクトで作られたストラップ。ラクダの毛で作られた「運子ちゃん」です!!

沙漠の緑化の必要性、そこでの活動意義やオイスカの取り組みをお話させてもらいました。思いがけないところでじっとオイスカの話に耳を傾けてくれる人がいるものです。

「運子ちゃん」には縁起がいいといわれるエミューの羽根(ダチョウのような鳥で、2枚が一対になっている羽根は松葉などと同様、縁起がいいとされているのです)が使われているため「運」がよいという意味もあるのですが、実は、この顔の部分がラクダのウンコの実物大なのだそう。 (そういえば、以前、イベントで外国人スタッフが「ラクダのウンコでできたストラップです」と言い間違えて販売していたことがありました・・・・・・)

やっぱり運子ちゃんは運を引き寄せてくれそうな気がしました。 運子ちゃん、これからもよろしく!
(欲しい!という方、こちらで購入可能です)