OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

夏休みの工作

2013年8月14日 ( カテゴリー: 本部スタッフのブログ )

本部・広報室の林です。
今週は中学生のボランティアさんが毎日来てくれています。

先日、こんな仕事・・・というか工作をお願いしました。 何ができると思いますか??

材料は段ボール

材料は段ボール

カッターで切り込みを入れます

カッターで切り込みを入れます

こんなものができました

こんなものができました

組み立てます

組み立てます

 よくブログを見てくださっている方は「あ、あれね!!」と思ったかもしれません。 なんでしょうか?? ひらがな3文字のあれです。普通の人は知らない道具ですが・・・。

これが“まぶし”です!

これが“まぶし”です!

  先日大きくなったことを報告したお蚕さんが数日前に繭を作り始めたため(新聞紙の上に置かれた桑の葉の右隅に小さく写っているのが黄色い繭です)、急いで“まぶし”を作る必要があったのです。

“まぶし”はお蚕さんたちが繭をつくるための個室。お気に入りの部屋を探して繭をつくる作業に入ります。   まぶし完成の翌日、すでにたくさんのお蚕さんたちが繭を作っていました。

夏休みボランティアに来た中学生にお願いした工作は、とてもとても大事な作業なのでした。

白い繭と黄色い繭があります。種類がちがうのです

白い繭と黄色い繭があります。
種類がちがうのです