OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

生物多様性?

2013年9月10日 ( カテゴリー: 本部スタッフのブログ )

こんにちは。 本部・啓発普及部野木です。

先日、今年度最後の「富士山の森づくり」ボランティア活動のため、 富士山に行ってまいりました。
活動日は雨予報で、朝も雨が降っていたのですが、 好運にも活動の時間は雨がやみ、富士山の姿を見ることもできました。

そんな中でもう一つの好運が、こちらの写真 DSCF6048 何がいるか見つけられますか? 林の中にこの子が写っています。
DSCF6058 カメラを向けても逃げずに、あくびをするほどリラックスしている様子に、 思わず動画まで撮影してしまいました。

同じ日にリスも見かけ(こちらはすぐに逃げてしまいましたが)、 これまでは、シカの痕跡(食害や糞)だけしか見ていなかった私は大興奮。 やはり森は動物たちの家なのだと改めて森づくりの意義を感じました。