OISCA |スタッフブログ | 2013 | 12月 | 16
OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

こんにちは。 本部・海外事業部 人材育成担当のシスカです。

少し前ですが、インドネシアの内務大臣夫人一行が来日し、日本における女性のエンパワーメント に関する取り組みを視察されました。
一行を案内し、四国の香川県にある「かあさん茶屋」を訪問しました。 地元の食材を使ったメニューが味わえる農村レストランです。

そこで、今まで私にとって初めて見た商品がありました。 DSC02722その商品はクワの葉から作られたお茶とシフォンケーキです。はじめは、普通の紅茶とシフォンケーキだと思いましたが、味見したあと、違いがわかりました。少し苦味がある美味しいクワ茶とシフォンケーキでした。

この商品を作ったのには、昔に比べたら香川県では養蚕の事業が減少しており、クワの木が活用されないまま残っているという背景がありました(クワの葉は蚕のえさです)。
そこで、地元の女性組織である「JA香川県四国大川女性部」がクワの葉の研究をはじめ、クワ茶とシフォンケーキができたというわけです。

みんなさん食べたことがありますか?少し苦味がありますが、美味しいです。
是非食べてみてください。