OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

~猫のその後2~

2014年2月17日 ( カテゴリー: フィジースタッフのブログ )

フィジー駐在員の菅原弘誠です。
タイ駐在員の春日さんのブログを見て、フィジーからも猫のブログを。

何度かご紹介している駐在員宅で生まれた猫の赤ちゃん、 今では立派に成長して、、と思っていたら、 この2匹がなんと、、、 産まれて1年もたたないうちに赤ちゃんを産みました。
しかも、仲良く2匹の姉妹同時に、ほんの数日違いで3匹ずつの出産。
産んでしばらくは、家の周囲の茂みなどで子育てしていたようですが、 なぜか今日(土曜日の夜)、2匹の母猫が全赤ちゃんをうちに集合させてきました。
昼過ぎから雨が激しく降っていたので、もしかしたら避難してきたのかもしれません。

元気な赤ちゃんがたくさんミャーミャーと

元気な赤ちゃんがたくさんミャーミャーと

その相手をする母猫もまだ生後10カ月ほど

その相手をする母猫もまだ生後10ヵ月ほど

ミルクをあげるのも一苦労ですね

ミルクをあげるのも一苦労ですね

 とりあえず寝るまでは家の中で避難させておきますが、 夜には外に出さないとな~~と思いつつも、 赤ちゃん猫の可愛い鳴き声とヨチヨチ歩きに、癒された週末でした。

母猫も、つい数ヵ月前までは同じように小さな赤ちゃんだったのにな~~と、成長の早さを感じながら。 ビナカ!