OISCA |スタッフブログ | 2014 | 3月 | 14
OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

丹波山味噌作り

2014年3月14日 ( カテゴリー: 本部スタッフのブログ )

本部でボランティア中の永山です。

8日に山梨県の丹波山村に味噌作りに行ってきました。
わたしは初めての丹波山でしたが、到着後村の澄んだ空気とのんびりした雰囲気に早速癒され、始まる前からすっかり丹波山ファンになりました。

いよいよ味噌作りです!!
丹波山のお母さんお二人を中心に教えていただきました。研修中のエイプリルさんも一緒です。 mame
まず、丹波山でとれた大豆を茹でます(これだけでも甘くておいしい!)。それを臼と杵を使って潰し、特製の麹とよく混ぜ合わせます。
最後に樽に投げ入れていくのですが、これはストレス解消にもうってつけです!空気を抜くために必要なので、皆さんいろいろな思いを込めながら…思い切りやられていました。
この後味噌は約一年ほど寝かせるそうなので、来年がとても楽しみです。 miso        

合間にはものすごくおいしい丹波山料理をいただき、のめこい湯にも入りました!
他にも魅力がいっぱいの丹波山ですが、それらすべては村の皆さんと皆さんが守る環境があってこそのものです。
今後オイスカスタッフとして関わらせていただくことを思うと、とても光栄ですが責任も感じました。

最後になりましたが、丹波山の皆様ありがとうございました。
またお邪魔させてください!!