OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

OBとの再会

2014年4月30日 ( カテゴリー: 本部スタッフのブログ )

本部・広報室の林です。

先日意外な形で研修生OBと再会を果たしました。
タイのある日本企業の方から問い合わせの電話を受けました。 「初めて電話させていただきます。 うちの会社で働いていますお宅で研修をした従業員から相談を受けまして。 〇〇さんの連絡先を教えていただければありがたいんですが」と。

よく話を聞くと、かつて同じ寮で生活をしていたMちゃんの顔が浮かびました。 「もしかして、Mという名前の女性ですか?」 私がそう尋ねると 「ええ、そうです。ご存知ですか?あ、一緒に生活してたんですか。 じゃあ、今電話かわります」 と電話口に彼女を出してくれました。

「林です。久しぶり・・・」と挨拶もそこそこに 「こらぁ~!会社の人にこんなふうに国際電話かけさせちゃダメじゃん!!! 〇〇さんには、私から連絡とって確認したらメールするから」
それだけ伝え、会社の方にお詫び申し上げると 「いや~、ホント彼女よくやってくれてましてね。いい人なんですよ。 日本にいる時にお世話になったお母さんみたいな方と連絡が取れないって 心配していたものですから、じゃあ本部に電話して聞いてみようかってことになったんです」 と説明してくださいました。

一従業員の相談に、そんな風に真剣に対応してくださる会社で働く彼女、 幸せだなぁと思いました。お世話になったお母さんみたいな方は会員さん。
Mちゃんが帰国してもう10年以上になると思いますが、 今でも“日本のお母さん”と交流が続いているのも素敵なことだと思いました。

Mちゃんとの再会は電話でしたが、いつかタイ、あるいは日本で再会したいものです。