OISCA |スタッフブログ | 2014 | 6月 | 20
OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

こんにちは。 本部、啓発普及部 野木です。
フィリピン出張中、バゴセンター近くのデイケアセンターを訪問しました。

デイケアセンターの先生

デイケアセンターの先生

子供たちが日中過ごす幼稚園のような施設ですが、 この日は残念ながら臨時休校日。 残念でしたが、中を見学させていただきました。 ・・・・・・すると、見慣れたものを発見。
なんと日本のつみ木がありました。 三重県のオイスカ会員さんから寄贈されたとのこと。 DSC_0419

左が翻訳したセンタースタッフ

左が翻訳したセンタースタッフ

さらに、日本語の絵本が。数冊寄贈されたものが、ネグロス州のそれぞれのデイケアセンターにあるそうです。
日本語では読めないのでは? と思ったら、センターの職員がしっかりと翻訳していました。

意外なところで日本とのつながりを発見し、うれしく感じました。