OISCA |スタッフブログ | 2014 | 6月 | 30
OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

こんにちは、四国支部事務局の池田です。
本部・啓発普及部から異動して一年が経ち、お陰様で業務や環境にも慣れてきました。

灯台さて、四国支部の事務所は香川県の県庁所在地であり中心都市でもある高松市内にあり、地場の企業をはじめ本州に本社のある企業の支店や営業所が多いことから、市内を移動する際は専ら自転車を使っています。

海に近いので、時おり休憩に立ち寄るのがコチラです。 高松港玉藻防波堤の赤灯台(通称せとしるべ)ですが、防波堤の先端部にあるので、ここまで行くと潮風が大変心地良く、海の青と空の青、そして瀬戸内海に浮かぶ島々を望むことが出来て気分爽快、リフレッシュした後、業務に戻っています。     桟橋1船  

折しも、今年は瀬戸内海国立公園指定80周年の節目の年ということで、 特に夏から秋にかけて、数多くのイベントが開催されるようです。

皆さま、美味しいうどんと絶景、そして研修生達との出会いを楽しみに、 ぜひ、四国へお越し下さい!! お待ちしています。