OISCA |スタッフブログ | 2014 | 8月 | 15
OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

こんにちは! 西日本研修センター国際ボランティアの家老です。


先日、家政研修生の研修のひとつである 「パン講習」に同行させてもらいました。
この日は、農業研修生のドンドンさんも一緒。 家政研修生のライラさんと3人で、 センターがある緑豊かな脇山から福岡の中心街へとバスで行ってきました。 pan3pan1

この日の研修メニューは、メロンパンとマドレーヌ。
先生に教えてもらいながら、楽しく作っていました。

この2人、出身がフィリピンということで、 先生とフィリピンの話題で盛り上がっていました。 だいぶ上手になってきた日本語で、 「フィリピンは、たいふうが、とてもたくさんです」 「フィリピンは、あさとよるはすずしいです。でもおひるはあつい。にほんはずっとあついです。」 と、楽しく会話していました。

帰りに、センターのみんなへのおみやげもいただき、 おいしいパンも食べることができ、大満足の2人(もちろん私も!)でした。 pan2