OISCA |スタッフブログ | 2014 | 10月 | 21
OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

岐阜県支部を訪問

2014年10月21日 ( カテゴリー: 本部スタッフのブログ )

こんにちは、フェローシップ研修生のカーロン・チャンです。

9月28日から10月2日の朝までオイスカ中部日本研修センターでの見学が終わった後は、 オイスカ岐阜県支部に行きました。今回岐阜県支部に行く目的は、大垣共立銀行本店での オイスカ活動パネル展の設置の手伝いです。

館内の一部の伝統工芸品(茶碗のみ)

館内の一部の伝統工芸品(茶碗のみ)

岐阜県はオイスカ・インターナショナルの中野総裁の出身地であり、歴史的にもかなり有名な所です。
戦国時代では斉藤道三や織田信長の活躍の舞台であって、同時に千利休の弟子であった大名茶人・古田織部の出身地です。
お茶好きな私にとって、美濃焼で有名な岐阜県は凄く魅力的なところです。岐阜県支部の事務局を担当する大橋美知子さんも私と同じくお茶が好きで、パネル展の設置が終わった後、私は大橋氏夫婦と一緒に土岐市の美濃焼伝統産業会館に行くことになりました。あそこで伝統工芸品から近代的な作品まで、様々な陶器が展示しています。
今まで直接観たことがない織部焼の歪んだ沓茶碗も拝見させて、凄く楽しかったです!

岐阜県支部の大橋夫婦には誠に有難うございました!

茶碗以外の伝統工芸品 

茶碗以外の伝統工芸品

伝産組合員が制作した織部黒茶碗

伝産組合員が制作した織部黒茶碗