OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

お相撲さんとの毎日

2014年12月8日 ( カテゴリー: 国内スタッフのブログ )

みなさんこんにちは。 私は西日本研修センターのシシリア・デムニ(フィジー研修生)です。

sumou1

私は後ろの列の右から2番目です。お相撲さんの間にいます

2013年11月23日、高田川部屋の送別会がありました。彼らとの生活は忘れられない日々になりました。

私は、今回は初めてお相撲さんと会いました。私の国には相撲大会がなく、お相撲さんはいません。 お相撲さんが初めてセンターへ来た日、本当に大きい皆さんを見て大変びっくりしました。
お相撲さんと会うことができ、彼らがセンターに泊まる毎日は興奮の連続でした。 一番記憶に残っているのは九州場所が開始してからのこと。毎日の相撲大会に、私達はドキドキしていました。毎日応援をしました。だから高田川部屋の力士が勝つように、テレビで毎日見ています。

パプアニューギニアのチャーリンさんもお相撲さんと仲良くなって楽しそうでした!

輝さんはみんなの人気者!! パプアニューギニアのチャーリンさんもお相撲さんと仲良くなって嬉しそうでした

私達は外国人ですが関係ありません。
高田川部屋の力士の家族や友達やファンの皆さんと一緒に、私たちオイスカ西日本の研修生とスタッフも彼らを応援しています。九州場所が終わり、夜はさよならパーティがありました。力士たちと交流ができて大変楽しかったです。

この時、彼らの九州場所での一ヵ月半の稽古と試合の大変さを一緒に感じました。勝った力士と負けた力士がいます。高田川の十両の輝さんがたくさん勝ちましたこと本当に良かったです。
輝さんをはじめ、力士の皆さんの頑張る姿は、私たちの心に残り、私たち研修生に良い影響を与えました。
前に進み、目標を達成する強い心を持つことの大切さを教えてもらいました。大変でも頑張って前に進む!!一所sumou2懸命やればできるということを彼らから学びました。

力士の皆さんのセンターでの生活を見ていると、皆で一緒に作業し、稽古し、活動し、お互いに支え合っていました。そして私たちと友情を構築しました。私たちも彼らに何かいい影響を与えられることができていたらいいなぁと思います。

高田川部屋は、来年もセンターに来る予定だそうです。
でも私たちはもう来年の春には帰国しますからもう会えません。それを考えると寂しくなりますが、良い思い出と勉強ができて、本当にありがとうございました。
私たちは日本に居なくてもずっと応援しています。

高田川の皆さん、がんばって!!!