OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

   こんにちは。四国から池田です。

  3月30日(月)、愛媛県支部(宮嶋祥式会長)の「第31回オイスカ愛媛の集い」に 四国研修センターの萬代所長や海外研修生と参加させていただきました。

昨年度、創立30周年を迎えた同支部では、中野良子総裁が提唱する 「いのちを基底とした新しい文明」の実現に向けた行動の一環として 「子供たちの未来のために」というテーマを掲げました。
これは、今後の50周年や100周年に繋がる、多くの方にご参加いただける新たな活動の展開を目指し、 今回の集いでは、映画『うまれる』の無料上映会を二回開催、それぞれの開始前に私から、 オイスカや「森のつみ木広場」等について紹介させていただきました。

   DSC_0087    ehime2     ehime3

  一回目は春休み期間中の13時半開始ということもあり、 学生や子供を連れたママさん達が参加され、 映画を通して“いのちの尊さ”や“人の繋がり”“生きること”等について 考えていただけたようです。
また映画終了後には、 会員の方が「子供の森」計画への募金を呼び掛け、 参加された方が快く応じている姿が印象に残ったとともに、愛媛県のキャッチフレーズが思い出されました!

    ehime4     ehime5     ehime6

  OISCAを解り易く身近に感じていただけるきっかけの一つとして、 また賛同者の裾野を広げる機会の一つとして、 このような「命・家族・絆」をテーマにした映画の上映会もとても有意義な活動と感じました。
「愛のくに 愛顔(えがお)あふれる愛媛県」ならではのオイスカ活動に、 今から次回の集いが楽しみです。
(S事務局長さま、次回ご案内お待ちしてま~す!!)

        ehime7                 DSC_0092