OISCA |スタッフブログ | 2015 | 5月 | 22
OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

こんにちは、「子供の森」計画担当の諸江です。

本日、5月22日は国際生物多様性の日!
この日を中心に、世界中である”波”が起きていることをご存知ですか? 生物多様性やふるさとの自然について、考え行動する活動の波、その名もグリーンウェイブ!

生物多様性条約事務局が、全世界に参加を呼び掛けているグリーンウェイブは、 国連の定める「生物多様性の日・5月22日」の朝10時(現地時間)に、世界各地の青少年の手で、 それぞれの学校や地域で植樹などを行うことにより、その行動が地球上を東から西へと波のように広がっていく、 つまり「緑の波(グリーンウェイブ)」をつくろう! というもの。

オイスカでは2008年から参加を始め、これまでに「子供の森」計画の学校を中心に 20か国で約47,500人が参加してきました。
各国の子どもたちの活動は、下記の「子供の森」計画のホームページでご覧になれます♪ http://www.kodomono-mori.info/green-wave/ imageimageNF3CVLM8imageQAX0825ZimageU2245MCF 日本では、3月の1日から6月15日までをグリーンウェイブ期間として、 地域・学校・家庭など様々な場所での活動の参加を広く呼び掛けています。
植林だけでなく、清掃活動や環境セミナーなどなど、ぜひ皆さんお家や学校、職場など、 まずは自分の身の回りで環境に取り組む活動に参加してみませんか?

活動されたら、是非フェイスブック等にて、お写真やレポートなどを共有ください♪ https://www.facebook.com/oisca.cfp

皆さんのご参加、お待ちしています! GW_logo_en