OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

こんにちは。 明治大学経営学部2年の真野です。

大学で「ボランティア入門講座」という授業があり、その実習先として「OISCA(オイスカ)」を選ばせていただきました。
この授業では、いくつか実習先の候補があり、その中から自分が興味を持った場所を選んで、通算24時間ボランティアをするのが主な課題です。

私が週に2回お世話になっている「オイスカ」は、明大前から井の頭線で隣の駅の永福町にあります。 井の頭線永福町駅から徒歩約5分。スマイルマークが目印! オイスカは国際NGO団体であり、主な活動として海外に住む人々に日本の農業技術を伝え、地域の産業復興や自発的な発展を担う人材に育てていくことです。

国内の研修センターでも各国からの研修生を受け入れ、オイスカ独自の研修プログラムを行っています。また、日本国内にも多くの会員がいて、それらの人向けにもたくさんの国内プログラムもあります。Green wave Taatoom Green wave Taatoom オイスカは、平日の10:00~17:00の間で、空いた時間に活動することができるという点がとても魅力です!私たち明大生にとっては「あ、空きコマできちゃった!」という時でも大丈夫!暇ができたらボランティア活動しちゃいましょう!

そして、ここでは国内外で活動が多岐に渡っているので沢山のことができます。私は記事を書くことにとても興味があったのですが、なんと今書かせてもらってます(笑)ここでできることは何でもやらせてもらえる。その点も魅力です。

私はあと1回で実習自体は終わってしまうのですが、これからもここでボランティア活動を続けていこうと思います。
興味がある方は是非一度来てみてください!

さて、そんなオイスカでの今日のボランティア活動。
今日は大阪マラソンのチラシにマラソンランナー募集の紙を貼る作業をしてました。 そしてこの記事を書くために外に写真を撮りに行って戻ったら・・・。  ん?何やらみんな集まってるぞ?何だろう? SubstandardFullSizeRender (2)
SubstandardFullSizeRender (5)スタッフさんの誕生日会をやってました! 1か月に1回行っているそうです(笑)  

アットホームな雰囲気でとても居心地が良い「オイスカ」に、是非一度足を運んでみてください!