OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

 みなさん、こんにちは!すっかり赤いだしのお味噌汁生活が板についてきた国ボラの川村です(九州出身なんです)。

 本日は、中部日本研修センターで開催されたチャリティコンサート(主催:「蒼い風」実行委員会)の様子をお伝えします。

第6回目となる、今回は募金先として東日本大震災で被害に遭われた名取市の海岸林を再生する活動のために実施されました。このチャリティイベントは、『ライブ「蒼い風」』という名前で、この日は地元愛知県豊田市をはじめ県内のさまざまな地域から特技を持った方々が集まり、歌やダンスを披露しました。

本日のMCはフィジーのルテとフィリピンのアン

本日のMCはフィジーのルテとフィリピンのアン

 

パフォーマーの皆さんはそれぞれに震災から5年を迎える東北への思いを言葉で表現したり、東北をテーマに地元愛知県の作曲家によって作られた曲を披露するチェリストもいらっしゃいました。
本日参加してくださった方々からの募金はオイスカを通じて宮城県名取市にて行われている海岸林再生プロジェクトに寄付されます。募金と一緒にここに集う人々の歌声や音色も届いてほしいなと思います。

「春一番」が吹いた暖かい日の出来事でした。

 

参加者と一緒にフラダンスも踊りました。

参加者と一緒にフラダンスも踊りました。

本部より海岸林再生プロジェクト担当の浅野が駆けつけて報告を行いました

本部より海岸林再生プロジェクト担当の浅野が駆けつけて報告を行いました