OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

本部・海外事業部の森田です。

先日フィリピン・ネグロス島へ行ってきました。

マラソン歴5年?のバゴ研修センター・渡辺所長が
ワンダーフォーゲル部出身の私に与えたミッションは
徒歩で往復1時間半の山奥にある養蚕農家の視察。

渡辺所長以外では初めての日本人の訪問ということで、光栄です!

ちょうど桑の葉が生い茂り始め、農家に蚕の卵が配られる直前の時期で、
みなさんワクワクしているところでした。

moritaそんな山奥の養蚕農家の一つ、老夫婦が営む桑畑を見せていただいた帰り、「寄っていきなよ!」と声をかけられ、家(小屋と言った方がしっくりきます・・)に上がっていただいたのが、絶品のコーヒー! 自家栽培、自家焙煎のマメを石臼で挽いた本格派のコーヒーを、さらにおばあちゃんこだわりのネルドリップ!と来たらもう美味しくないわけがありません。
東京でもめったに味わえないような深い味わいのコーヒー、ごちそうさまでした。
(ちなみに私は毎朝東京の本部事務所でコーヒー当番をしております)


でも同行した渡辺所長やフィリピン人のスタッフからは「苦い、濃い!」と悪評。。
ネ○カフェに毒されてませんか?所長。





ちなみに渡辺所長は、今年もその仲間たちを連れて
大阪マラソンにチャリティーランナーとして出走します。
応援のほど、よろしくお願いします。
応援はコチラ↓から
http://japangiving.jp/c/14651