OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

本部・広報室の林です。


学校が夏休みになるこの時期は、は学生ボランティアや
オイスカで働くお母さんに連れられてくる子どもたちでにぎわいます。
今日はとある小学生姉弟のプチ「森のつみ木広場」のご報告。
小学5年生のお姉さんがブログを書いてくれました。

_____________________________________________________________
こんにちは。鈴木Sです。
私の弟(小2)、山田哲入(仮名)はオイスカに来るといつもつみ木で遊んでいます。 
作る物は、だいたいお家。2階だてだったり、3階だてだったり。
温泉やプール、ジェットコースターつきの時もあります。
そんな中で、一昨日作っていたのがこれ。 shino1

この家は、通称「世界一防犯機能に優れた家」。
この家の敷地の半径5m以内に入ると、黒い丸でかこってある、棒のような防犯ブザーが作動し、ペンキをかけられるというものが25個導入されています。









shino2

さらに、このピラミットのようなものに近づくと、つみ木1つ1つから10万ボルトの電気が近づいたものに向けて発射されるというものが400個位導入されていて、近づこうものならひとたまりもありません・・・ 死んじゃいます。







shino3


その他この家は『世界一建てるのにお金がかかった家」でもあります。
なぜかというと、ウォータースライダーとヘリコプターがある家だからです。
これがウォータースライダーです。   
造るのにかかった費用は9億円です。(本当は0円)




shino4

これがヘリコプターです。
へリコプターは1.3億円しました。それでも中古のやつです。








家賃は防犯機能とウォータースライダーとヘリコプターがついて1ヶ月325万円です!!
住みたい人いますか。募集中です。