OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

みなさんこんにちは。本部海外事業部の清水です。

熊本地震被災地支援の現場からレポートをお届けします!

★ロープを使った職人★

今回は、1週間前に西日本研修センターの職員と研修生が行った木山川堤防内の残りの作業を行いました。今回草刈りを行う場所は、堤防内側に降りる階段を使用すると、川を横切らなければならないため、濡れることを想定していましたが、ボランティアさんが堤防の上のガードレールにロープを結んで固定してくださったお蔭で堤防内側へ入ることができ、草刈り機もおろすことが出来ました。お蔭で濡れることなく無事作業を行うことができました。

11

軽快な動きでおりるボランティアさん

12

作業後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★道路が綺麗になり、車も安全に通れる★

今回作業を行った農道は狭く、長い間草刈りが行われていなかった場所であったため、車が安全に走行できるように草刈り後の掃除も行いました。3日連続で草刈り作業に加わって佐藤氏や園田氏、そして道路清掃では、災害復興ボランティア(ピースボート所属)の協力により、道路がとても綺麗になり、地区の方々から感謝の言葉を沢山頂きました。

13

車が通るのが難しかった

14

道が広くなり綺麗になった