OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

こんにちは。本部海外事業部の清水です。

熊本地震被災地支援の活動レポートをお届けします!

★三菱UFJニコス(株)九州営業部が農業ボランティアに参加★

1今回は、宮城県名取市の海岸林再生プロジェクトでもお世話になっている三菱UFJニコス(株)の九州営業部から農業ボランティアに参加して頂きました。作業内容は、からいも(サツマイモ)農家での除草作業でしたが、適期に草取りが行えなかったこともあり、さつまいもの葉が草に覆われていました。ボランティア参加者にとっては、大変な作業で、暑さにも堪えていたようでしたが、一生懸命作業してくださいました。海岸林再生プロジェクト同様、西原村でもボランティア派遣の協力をして頂きありがとうございました。

 

 

★綺麗な景観★

2西原村では通常地区ごとに、春(5月)と夏(8月盆前)秋(9月)に草刈り区役が行われていますが、4月14日の大地震の影響でほとんどの地区では、春の草刈り区役が行われず、6月下旬から草刈りボランティアを結成し、地区の共有地を中心とした草刈りを行ってきました(9/14までで延べ170人)。夏の草刈り区役では約80%の地区が行われていたため、盆以降は夏の区役が間に合っていない地区を中心に作業を行ってきました。そして、今日(9/25)はほとんど地区で秋の草刈り区役が行われました。地区を巡回しながら草刈り状況を確認し、とても綺麗な景観でした。伝統行事である道路品評会のための草刈り区役がようやく復活しました。