OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

研修センターで行われた20周年記念式典は手づくりの舞台、
手づくりの会場、手づくりの弁当(村からの参加者に配布)など
手づくりづくしの素敵なものでした。

樋口建史駐ミャンマー日本国特命全権大使をはじめ
アウン・モー・ニョー マグウェ地域首席大臣、政府関係者を
来賓に迎え、各方面からのご挨拶をいただきました。

cimg0229

日本からも支援者の皆さんが55名駆け付けてくださいました!
cimg0239
長くご支援いただいている皆さんに感謝状が贈られると
そこからは研修生やスタッフらによる歌や踊りのスタートです。

cimg0242

素晴らしかったのは「子供の森」計画のよさを
伝える歌と踊りのパフォーマンス。
先日このブログでも報告した、過去に日本に来たことがある
「子供の森」計画こども親善大使が活躍したステージです。

子どもたちが苗木を持って登場。

cimg0246
苗木を植え、お世話をすると
cimg0248
立派な森ができました!!
cimg0254
とってもかわいいパフォーマンスでした。
乾燥地帯で生活する子どもたちは
緑が豊かな環境を自分たちの手で作ることの意義を
とてもよく理解していて、植林をとても
楽しいことだと受け止めて「子供の森」計画の
植林活動に取り組んでくれています。

ステージはまだまだ始まったばかり。
暗くなるまで(暗くなってからも)続きました。
そして、私の報告もしばらく続きます。
今しばらくお付き合いください。13