OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

ミンガラーバー!
大学生ボランティアの長谷川です。

日本では、冬真っ盛りの頃かと思いますが、
ここミャンマーのドライゾーンでも乾季を迎え
朝は16度近くまで冷え込むんです。半袖はちょっと厳しいですね。
ただ、日中は25度くらいまで上がりますから
一日で冬(日本では秋ぐらい)と夏を感じられるお得な(迷惑な)季節です!ははは

さて、今回はミャンマーのお祭りの様子をご紹介します。
先週の日曜日は、チャウマジセンター近くの村で毎年恒例の
パゴダのお祭りがありました。
パゴダとは、仏教の仏塔と呼ばれる建物で、
ミャンマー人(大半が仏教徒)の心のよりどころとして大切にされています。

LINE_1512458368816

 

 

 

 

 

 

 

(小さい金色のがパゴダです。本当は見上げる程大きいんですよ)

 私は日中のお祭り屋台を見に行きました。
想像以上にお店がズラーっと並んでいましたよ。
ミャンマー料理屋さん、唐辛子のかかったフルーツ
日本でもお祭りには欠かせない、綿菓子(どピンク)やアイス(自転車販売)
たこ焼きのようなスナック
LINE_1512458344160

 

 

 

 

 

LINE_1512458352676

 

 

 

 

 

 

 

LINE_1512459197209

 

 

 

 

 

 

 


それから、ミャンマーのお祭りでは日用雑貨もたくさん売っているんです。
服をはじめ、塗り薬や金物やお皿、農機具なんかも、
それから床屋さんなんてのも!!記念にいいかもしれないですね。
LINE_1512459194477

 

 

 

 

 



LINE_1512459187809

 

 

 

 

 

 

LINE_1512458350355

 

 

 

 

 

 

 

車が出回っていなかった頃は、このお祭りが年に1回の
日用雑貨の買い出しだったらしいです。
お祭りも楽しめて一石二鳥ですね。
LINE_1512458406179

 

 

 

 


屋台販売の人はこの2日間のためにテント生活
牛さんも荷物運びに大忙し!


そして屋台の中でもひときわ見についたのがこちら
LINE_1512458392053

 

 

 

 

 

 

LINE_1512458357801

 

 

 

 

 

 

 

遊園地の遊具が出張貸し出しで楽しめるんです!わお
ぱっと見は、日本にもありそうな遊具ですが
実は、半分は人力なんです。笑
観覧車も人が回すから途中で早さが変わります。

船型の大型ブランコは私も乗りました!!

LINE_1512458396117

 

 

 

 

 

 

 

左右の重さ(人数)がだいたい均等にならなければスタートしてくれません。
乗り方は木の椅子に座るだけ、ベルトはもちろんありません。
LINE_1512458378740

 

 

 

 

 

 


揺らしはじめは、やはりパワーがいるのでしょう。
お兄さんたちが頑張っていましたよ。ふふふ
ある意味でスリル満点でした!

LINE_1512459183078

 

 

 

 

 

 


蛇の見世物なんてのも!

 お祭り会場は、人混みでごったがえしていて
シャッターを切る暇もありませんでした。
(写真が少ない言い訳です。ごめんなさい)

実は、ミャンマーは夜のお祭りが本番!
夜は有名なダンサーを招いて、夜通しダンス鑑賞を楽しむのがミャンマースタイル。
老若男女広い会場にギュウギュウに座って、大爆音のなかダンス鑑賞します。
真夜中は若い人向けのもの、朝方は早起きのお年寄り向けのものと
分けられているのだとか。

日本もお祭りはたくさんありますが
今度は、ミャンマーのお祭りの様子も見に来ませんか?

それでは、また今度
タッター(バイバイ)