OISCA |スタッフブログ | 2017 | 12月 | 29
OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

ミンガラーバー!
大学生ボランティアの長谷川です。

もう年の瀬ですね。
私はミャンマーで一生忘れられない素敵な体験を
『これでもか!』というくらいさせていただきました。
皆さんは、どんな年でしたか?

 さてさて、今回の本題は
本日12月23日から始まった子供の森計画(CFP)で取り組んでいる
『LOVE FURUSATO Work Camp』です。
今年で7年目になるこのイベントでは
子供たちに木の大切さや生き物の多様性などを実感してもらうために
山に観察にいったり、ディスカッションを行いながら自然への理解を広めます。

 今年はイベント始まって以来の大人数!

DSC02016

 

 

 

 

 

160名の子供たちを招きます。
日程は12月23日から26日、28日から31日に分けて行います。
学校の先生たちも手伝っていただくことになり
CFPの活動がより学校に浸透することを期待しています。

 今日23日は、初日のレクリエーションやグループ分けを行いました。
明日は近隣で一番有名なシンマ山に木や生き物の観察に出かけてきまーす!

それでは、また近々ご報告をしますので
かわいいミャンマーの子供たちの姿をお楽しみに~

DSC02159

 

 

 

 

 

タッター(バイバイ)