OISCA |スタッフブログ | 2018 | 5月 | 18
OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

読者の皆さん、はじめまして。

今年の4月から国際協力ボランティアに参加している、中川春希です!

今回は、4月から1ヵ月間の研修を行った、OISCA西日本研修センターのことをお伝えしたいと思います^^

OISCA西日本研修センターは、福岡県福岡市早良区という、とても自然豊かなところにあります!

そこでは9か国1地域から来た、15人の研修生(2018年度)が、日々日本語や農業、また家政などを学んでいます!

研修生のとてもひたむきで一生懸命努力をする姿には、感銘を受けました。

また、様々な文化や背景を持つ研修生が集まっている環境は、とても刺激的でした♪

 

特に印象に残っているのは、5月12日に行われた入所式です!

研修生にとっては、会員の方々や地元の方々に対して公式的に初お披露目となる舞台でしたが、緊張しながらも一生懸命日本語で自己紹介や母国の紹介を行っていました。

また、フィジーやメキシコ、またミャンマーのダンスの披露なども行いました。最後には、和気あいあいとした雰囲気の中、参加者全員で炭坑節も踊りました♬

 

私は先日から、東京にあるOISCA本部での研修が始まりました。

研修センターとは異なる場所ですが、帰国前にお互い成長した姿で再会できることを楽しみに頑張りたいと思います!

最近、少しづつ蒸し暑くなってきましたが、皆さんも一緒に頑張りましょう\(^o^)/

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

IMGP8909

日本語を勉強している様子

DSC07636

研修生との集合写真