OISCA |スタッフブログ | 2018 | 5月 | 22
OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

本部「海岸林再生プロジェクト」担当の吉田です。

こんなに美味しい「とんかつ」は初めて。
ソースを付けずに一皿食べるのも初めて。
半分以上食べてから写真を撮ること思い出しました

半分以上食べてから写真を撮ること思い出しました



「吉田は質より量」といつも言われていますが、そうでもありません。
宮城県大崎市の養豚技能実習生を受け入れて20年の「日向養豚」を理事長とともに訪問する予定の、林久美子広報室長と一緒に、高田馬場の「とんかつひなた」に行きました。


ミシュランガイドに載っている店を意識して訪ねるのも初めて。
 
 
 
 
 
 
 
「社長はまだ食べに来てないですね~」(笑):店員さん
 
外は行列。これ以上店員さんに質問して邪魔をするのはやめよう。
KIMG0270

行列です。何人かで行く場合は予約がよし


「まずはソースも何もつけず、食材そのものを味わって」とある。
なんとも柔らかい。くどくない。ころもはあまり付いていない。
肉食好みでなく、とんかつと縁遠い久美子さんも絶賛。
2人とも一皿ペロリ。女性でもこれならいける。
追加注文。

研修生の帰国はまだ先ですが、その時は必ず連れて行ってあげたいです。
社長、奥さん、従業員の皆さん、恐縮ですが、お先に失礼しました。
日向養豚に関わることができて光栄です。

KIMG0274