OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

こんにちは!
国ボラの大垣です。今年も一年あっという間でしたね。

 

私は現在、オイスカ中部日本研修センターに来ています。
来る前は愛知県豊田市といえば、自動車の工場ばかりで都会かなと思っていましたが、オイスカセンターは山奥にあったので、豊かな自然に囲まれながら過ごしています。

 

来てみて何より驚いたのは、センターの敷地内に桜!が咲いていたことです。四季桜という品種で、年に二度開花するそうです。秋から冬にかけての開花では、運が良ければ雪景色に咲く桜を楽しめるとのことでした。今年の春はステイホームでお花見はしていませんので、ここで桜を見れて嬉しかったです。

 

四季桜。背景の紅葉とのマッチングが素晴らしいです

四季桜。背景の紅葉とのマッチングが素晴らしいです

シティボーイの私からすると、あまりにも幻想的な光景だったので初めて見たときは感動が止まらなかったのですが、意外と地方では当たり前なのでしょうか。

 

オイスカスタッフの方からは、「近くに香嵐渓という紅葉と四季桜が同時に見れるスポットがあるよ」と紹介いただいたので、週末には胸を高鳴らせながら軽トラを運転して行ってきましたが、着いた時には見事に全部散っていました。シーズン過ぎたのでしょうがないですね(笑)。移り変わる冬の香嵐渓もまた素晴らしかったです。

冬の香嵐渓

冬の香嵐渓

うっすらと残る紅葉が季節の移り変わりを映し出しています

うっすらと残る紅葉が季節の移り変わりを映し出しています