OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

緊急事態宣言&……

2021年1月15日 ( カテゴリー: 本部スタッフのブログ )

本部・広報室の林です。

緊急事態宣言が出され、本部事務所でも再び「在宅勤務」が始まりました。
週に1度程度、交代で、という形です。
ただ、部署あるいは業務内容によっては、在宅ではできないケースもあります。

そうしたスタッフは、広報室の業務を自宅に持ち帰っていただき、
取り組んでもらうことにしています。

それは、在宅ボランティアの方々にもお願いしている
月刊「OISCA」のテキスト化という地味な作業。
gekkanshi
何十年も前の月刊「OISCA」はデータ化されていないため、
文字検索ができるようにデータ化、テキスト化を進めています。
業者に見積もりをお願いしましたが、かなりの額に……。
そこで、事務所のコピー機でPDFデータにし、テキスト化はボランティアの皆さんに
ご協力いただきながら、作業を進めることにしました。

こんな感じの記事からテキストだけをコピー&ペーストで
抜き出してもらうという簡単な作業。

gekkannshi2

在宅ボランティアに応募してきてくださった方にも
お願いしているのですが、中にはコピー&ペーストではなく
ひたすら入力をしてくださっている方がいて
「写経のように無心に文字を打って、不思議と落ち着いた気持ちになれた」
といった感想を寄せてくださいました。
まさか、写経と同じような効果が得られるとはびっくりでした。

在宅勤務が難しいスタッフには、これを体験してもらう予定です。
もちろん、やってみたい!という方がいらっしゃれば大歓迎。
1冊終えるのに10時間ぐらいかかるので、「●時間分」といった
希望をお知らせいただければ説明資料と共にメールでお送りします。

今日のブログ、緊急事態宣言に乗じたボランティア募集になってしまいました。
ご協力いただける方、oisca@oisca.orgにメールでお知らせください!

お待ちしています。