OISCA
文字サイズの変更 小 中 大
メールマガジン登録 リンク サイトマップ English(OISCA International)
ツイッターバッジフェースブックバッジ
HOME オイスカについて 活動紹介 お問い合わせ・資料請求 参加・協力するには

スタッフブログ

イタリアのトマト

2021年9月1日 ( カテゴリー: 本部スタッフのブログ )

本部総務部の高橋です。

毎年夏になると、オイスカ本部の敷地内で数名のスタッフが夏野菜を育てています。

今年も、茄子、ピーマン、トマトなどが栽培されました。

6月、私は友人が種から大事に育てたイタリアントマトの苗を植えようと、スコップで土に穴を掘ろうとしてビックリ!

少し掘ると石がゴロゴロで穴を掘ることができません。

何とか石をどけて苗を植えましたが、今度は土が硬すぎるのと、石がじゃまをして支柱が刺さりません。

ブロックや石を利用して、何とか支柱を立てましたが、こんなに石がゴロゴロな場所で本当に育つのだろうか・・・。

そんな心配をよそにトマトは茎も太く立派に育ち、たくさん収穫できました。

品種改良された日本のトマトと違い、野生に近い丈夫な品種だったのだと思います。

加熱用のトマトなので、トマトソースにしてパスタやピザとして食べました。

他部署のスタッフにお裾分けして、雑談のきっかけになった事も大きな収穫でした。

日本の桃太郎などの品種とは見た目も味も全く違います。雨に打たれてもひび割れない強い品種です。

日本の桃太郎などの品種とは見た目も味も全く違います。雨に打たれてもひび割れない強い品種です。

高キビのヴィーガン、ミートソーススパゲティ

高キビのヴィーガン、ミートソーススパゲティ