国際協力×山トーク                                           インドネシア・フィリピンのスタッフが語る山のあれこれ!開催レポート

2016年8月15日 ( カテゴリー: 本部スタッフのブログ )

buroguみなさんこんにちは。

啓発普及部の家老です。

8月10日(水)、今年から祝日に加わった<山の日>を記念して、APYFとの共同で(APYF イベント情報)国際協力×山トーク インドネシア・フィリピンのスタッフが語る山のあれこれ!を開催しました。

 

 

burogu3

スカイプを通して教えてもらいました

今回は、いろいろな国の山を紹介したいと思い、日本の山・富士山の紹介に加えて、西日本研修センターのフィリピンスタッフ、インドネシアスタッフに協力してもらい、スカイプを通して、フィリピンとインドネシアの山の紹介、オイスカが両国で取り組んでいる環境保全活動の報告を行いました。両国の珍しい山を紹介してもらった後、木が全くない山が緑豊かなや山へと育った写真を紹介してもらった時には参加者から驚きの声が聞かれました。

 

 

 

 

burogu2

素敵なブレスレットができました!

続いて、フィリピンの草の遊びをスカイプを通して実際に教えてもらいました。ヤシの葉を使ってブレスレットを作る遊びでしたが、残念ながら日本には、ヤシの葉がありません。そのため、オイスカの事務所の庭に植えてあるマコモの葉を代用したので、作るのがとても難しかったです。が!参加者のみなさん真剣に楽しく取り組んでくれました。

参加者の方からは、「現地の人の説明が聞けてよかったです」「普段、海外のことを知るチャンスがないので、知ることができてとてもよかったです」「いろいろな取り組みをもっと知りたいと思いました」等の声がありました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。ぜひ次回もお会いしましょう!!

次回のイベントはこちら→ 海外の国際協力現場をのぞき見!~「子供の森」計画編~