「子供の森」計画 親善大使訪問

2018年6月21日 ( カテゴリー: 本部スタッフのブログ )

こんにちは。カロウです。

 今年も「子供の森」計画の子ども親善大使が日本にやってきました!

今回は、フィリピンとタイから2名ずつ来てくれました!

 ちょっぴり遅くなってしまいましたが、親善大使の滞在中のアレコレについてお伝えしていきますので、ぜひ読んでください!

 

【長門屋商店訪問】

入国して1番最初に伺ったのは、長門屋商店さんです。

長門屋さんは紙製品の総合メーカーで、「紙」を生みだす森、その森がこの地球環境を守っているとの思いから、製品の売上の一部を「子供の森」計画の活動支援金として寄付してくださっています。今回は、そのお礼に江東区にある長門屋さんの東陽センターを訪問してきました!

まずは、自分たちの活動がどのような方法で支援されているかを学び、

その後お花紙でお花をつくる体験をさせてもらいました。

(説明は、Nさんがしてくださいました!

ちなみにNさんは、海岸林再生PJの昨年のチャリティマラソンのランナーでもあります!)

説明を聞く様子。こうしたカラーペーパーの売り上げの一部が「子供の森」の寄附に!

説明を聞く様子。こうしたカラーペーパーの売り上げの一部が「子供の森」の寄附に!

お花紙でお花を作っています

お花紙でお花を作っています

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちは緊張している様子でしたが、スタッフの方に優しく折り方を教えてもらい、楽しんでいました。また、製品の紹介では、ご祝儀袋や水引、茶道に使用する袱紗もあり、日本の文化に一緒に学べました。

長門屋商店さん作成のウエルカムボード!とても素敵です

長門屋商店さん作成のウエルカムボード!とても素敵です

子ども達が作ったお花。色合いがなかなかすごいです

子ども達が作ったお花。色合いがなかなかすごいです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後には、たくさんのお土産をいただき、木場を後にしました。

長門屋商店さんありがとうございました!これからもどうぞよろしくお願いします。

長門屋さんと集合写真

長門屋さんと集合写真

 

 

 

 

 

 

 

 

〈参考〉長門屋商店HP:http://www.nagatoya.com/

「子供の森」計画の支援になるカラーペーパーは種類も豊富です!

http://www.nagatoya.com/contents/color_paper.html