オイスカ徳島県推進協議会女性部総会に参加しました

2018年7月2日 ( カテゴリー: 国内スタッフのブログ )

四国支部廣野です。

6月27日(水)、オイスカ徳島県推進協議会女性部総会が
阿波観光ホテルで開催されました。

前半、昨年度の事業報告や今年度の事業計画などが審議されましたが、
監査報告の時に女性部ならではの「会計ノート」が話題になりました。

皆さまの会計関連の書類はどのようなものでしょうか?

女性部のノートには、その年の研修生の写真と名前が表紙を飾り、中身は、
収益台帳の他に、その時その時の思い出の品物や手紙などが添付してあり、
とてもあたたかいノートになっています。監査報告なのに、ホッコリした雰囲気に
つつまれ、和やかに総会を終えることができました。
① ③

 昼食をはさんで後半、研修生と「藍の館」で藍染体験を行いました。
皆さまご存じと思いますが、徳島県は藍染が有名です。
ジャパンブルーといわれる独特の色合いに魅せられて、
外国の方が多く訪れるようです。

短い期間でたくさんのことを吸収して帰らなくてはいけない研修生にとって、
阿波のお母さんたちのあたたかい歓迎は、楽しい思い出になったのでは
ないかと思います。

日本の伝統文化に触れる貴重な体験をさせていただいたことも含めまして、
女性部の皆様、本当にありがとうございました。
④ ⑤