月刊オイスカ6月号より
北海道日高地方で頑張る技能実習生の紹介!!

2019年6月10日 ( カテゴリー: 本部スタッフのブログ )

広報室倉本です。

月刊オイスカ6月号、もう読んでいただけたでしょうか?

今回は久しぶりに(前回はこちら)、6月号の「オイスカ便り」のコーナーから、北海道で頑張る技能実習生レポートを、レイアウトの都合で掲載しきれなかった箇所含め全文公開いたします!

作業中のかっこいい実習生たちの写真も全員分。みんな、がんばってます!

 

以下、本文です


 

遠くの山々にはまだ真っ白な雪化粧に包まれた景色の中で福寿草が花を開くなど、ここ北海道の日高地方にもようやく春の訪れが伝わってくる今日この頃(今は4月上旬)です。ここ日高地方で養豚業を営む北海道日高牧場の太陽農場(新冠町)に実習生2名、西川農場(新ひだか町)に実習生3名(計5名)が配属され、養豚の技能実習に励んでおります。両農場とも山間にあり、マイナス20℃以下となることも珍しくはなく、実習生全員が熱帯地域のフィリピン・アブラ州の出身で当然寒さに慣れない身体ですがこれに耐え抜いて生活をしております。しかし、不思議なことに2年目以降になると寒さにも順応している変化が良く分かります。特に最初に配属された時の肌色と比べて、白っぽい肌色に変化していることも特徴の一つです。5人の実習生達は、山奥の不便さと厳しい生活環境ですが、明るい雰囲気で過ごしながら食欲も旺盛で全員が健康体そのものです。これも緑豊かな山々(森林)の恩恵となる澄み切った空気と水を得て過ごしているからだと感じております。

以上、実習監理(毎月訪問)で特に印象に残っている一端をご紹介いたしました。

(北海道支部  事務局長 安達寿夫)

 

【西川農場】

ジェッリ 分娩ストール洗浄作業

ジェッリ 分娩ストール洗浄作業

ロビン ストール洗浄作業

ロビン ストール洗浄作業

ブルブ 離乳舎餌やり作業

ブルブ 離乳舎餌やり作業

【太陽農場】

ジャヌス 出荷デポ洗浄

ジャヌス 出荷デポ洗浄

パトリック 離乳舎給餌

パトリック 離乳舎給餌