オイスカ的バレンタインデー

2014年2月14日 ( カテゴリー: 本部スタッフのブログ )

本部・啓発普及部 野木です。
この時期になると周りの雰囲気につられ、 ついついチョコレートが欲しくなってしまいます。

P1200091オイスカのパプアニューギニアのセンターでも収穫したカカオからチョコレートを作っています。 日本で市販されているようななめらかな口当たりのチョコレートにはまだまだですが、初めて作ったときの味を知っているスタッフによると、「かなりおいしくなった」とのこと。
いつか、オイスカブランドのチョコレートがバレンタインのプレゼントになる日が来るかも!