四国センターの元気の源

2014年4月28日 ( カテゴリー: 四国センタースタッフのブログ )

国際協力ボランティアの永山です。
わたしは今、香川県にある四国研修センターにいます。 今回は四国センターの元気の源を一つご紹介します。

四国センターでも、西日本研修センター同様、 食堂や玄関にいつもきれいな花が飾られています。 はじめはオイスカ職員の方がいけているのかなと思っていたのですが、 なんといけてくれているのは家政研修生のジャニスさんとのこと!

image2

フィリピンに帰ってから皆に教えたい!と話しています

image1

バランスに頭を悩ませながらの生け花

 研修で習った生け花の経験を活かして、 センター周辺のお花を摘んで飾ってくれています。
センターをより明るく、そして時には心を和ませてくれる存在です。

またセンターの食事をほぼ毎食中心となって作ってくれているのもジャニスさんです。
ジャニスさんのノートには約150種ものメニューが記録されていますが、 料理の秘訣は何といっても“愛情!!” だそうです。
この愛がこもったおいしい料理を食べ、花に癒され、 四国センターのスタッフ・研修生は毎日元気に活動しています。

四国センターへおいでの際は、お見逃し・食べ逃しなく!!