【終了しました】3/12(土)定期活動報告会・3/13(日)現場を歩こうツアーin名取市

2016年2月8日

オイスカでは2011年にスタートした「海岸林再生プロジェクト」の
第3回定期活動報告会を開催いたします。
震災から5年を迎えるにあたり、当プロジェクトの進捗状況や地元の方、ボランティア参加者の声をお届けします。

■海岸林再生プロジェクト10ヵ年計画 第3回定期活動報告会×トークセッション

主 催:名取市海岸林再生の会、公益財団法人オイスカ
共 催:名取市
後 援:林野庁東北森林管理局、宮城県、経済同友会、仙台経済同友会
協 力:国土緑化推進機構、三井物産環境基金、全日本社会貢献団体機構
日 時:3月12日(土)14:00~17:00 (開場13:00)
    ※3/1から3/29までJR名取駅展示スペースでも写真展を行っています(約70枚)
場 所:名取市文化会館 中ホール 
     〒981-1224 宮城県名取市増田字柳田520(地図はこちら
定 員:200名
参加費:無料 ※当日、募金を行います。ご協力ください
申込み:こちらのフォームよりお申し込みください。
    ※氏名、住所(お手数ですが複数名でも全員分)をご記入の上、3月5日(土)までにお申し込みください
駐車場:他の行事もあり、台数に限りがあります

<プログラム>
第1部 14:00~15:40
    トークセッション1「これまでと現在」                トークセッション2「支援の取り組み」
       オイスカ緑化技術参事  清藤城宏                 元日経新聞論説委員 小林省太
                ×                                      ×
       オイスカ名取事務所統括 佐々木廣一               オイスカ広報室長 林久美子
                ×                                      × 
       名取市海岸林再生の会・宮城中央森林組合           支援企業・ボランティア参加者
                 
第2部 15:50~17:00
  「全国の海岸林保全の好事例紹介」
      オイスカ啓発普及部副部長 吉田俊通

  「これからの海岸林と地域の未来に思うこと」
      東京大学名誉教授 太田猛彦(林野庁『東日本大震災に係る海岸防災林の再生に関する検討会』座長)

■名取市海岸林の復旧現場を歩こうツアー

  植栽完了現場の端から端まで約4kmを歩きながら2014,2015年に植えたマツの成長を
  見ていただきたいと思います。

  日    時 : 3月13日(日)9:30~12:00(集合9:15)
  集合・解散 : 仙台空港1F国内線到着口前
  定    員 : 先着80名 
  参 加 費 : 無料 ※当日、募金を行います。ご協力ください。
  申 込 み : こちらのフォームより申し込みください。

※報告会の申し込みとは別になっていますので、ご注意ください。

TrackBack URL
ブックマークに登録
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加


ページトップへ