来年の事業計画を名取事務所で話し合いました。
復興計画や復旧工事の進捗、自然や技術の微妙なところに
左右されるので(決める人にもよる)、我々には不断の
情報収集力と、その情報を見極める力が必要です。

12月7日(金)の秋山君のトークイベント&懇親会in日比谷の場で、
現時点での状況を、せっかくの機会なので口頭で行い、
このHPやブログなどでも随時、全国の方にもお伝えしようと思います。
来春からいよいよ一般市民の出番が少しづつ出てきます。
やはり、大きく動き出すのは平成26年の、早くて春と見ています。

その前にやっておきたいことが。

来年はボランティアを受け入れるためのボランティア育成をテーマに。
早くからご協力いただいている人とできるだけ懇意になり、
現場ロジや知識を一つでも多く、体で知っていただく期間にしたいと思います。

本部事務所と名取事務所でそれぞれ定期的に「ボランティアの日」を定め、
汗もかいてもらい、座学も行い、その後ちょっとノドも消毒する。

本部事務所では、毎月第1土曜日、まずは12月1日(土)午後、
東京ならではの仕事と、ときにミニ講演会も。
名取の方では、まずは第1回は2013年4月19・20日(金・土)。
これ以上の詳細は今しばらくお待ちください。
地元の方とともに苗の移植。

日々揺れる復興の真っただ中。小出しの情報をご容赦ください。
このHPが生命線だと思って、維持・構築したいと思っています。


来年4月第3週(金・土)、2012 年3月播種のクロマツはこの空いたスペースほぼ全面に移植されることになる。

 
寒空の名取事務所。5月頃までは蔵王からの風が。

2012年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
月別アーカイブ

ページトップへ