今日から12日(木)までJR仙台駅西口改札の真ん前での写真展がはじまります。(10時~19時)
有名な「ステンドグラス」の前。さらに今は、巨大クリスマスツリーも真横に。

ニコン㈱の写真パネル製作と説明補助!、三井物産環境基金の開催支援、
そしてジェイアール東日本企画のサポート、そして地元宮城のオイスカ会員の
説明ボランティアなど、今回も大勢の手助けを得て。

昨晩は設置準備。
3日前に何とかレイアウトを決めて、写真パネルを宅急便手続きしたのは深夜。
宅急便配送センターでも何故か覚えられていて、時間外にもかかわらず、
快く対応下さって救われました。
仕方ないと言っても、間際の勝負ばかり。

設置はあっという間に終わりました。終電2時間前には。
準備の現場を止めることがあってはならぬと思い、必死で準備してよかった。

宮城には支援者がたくさんいます。
3日間、精一杯の説明責任を果たします。

準備しているとき、気持ち良さげなおじさんたちが、早速食い入るように見て下さいました。
おじさんだけではなく色々な世代の人が。
この調子だと既に立ち寄る人はたくさん。本番スタート後は本当に大変だ。
写真展はこれまで10数年の職歴でも何度もやってきましたが、今回は明らかに何かが違う。
西友仙台長町店の時も思いましたが、宮城の人は写真を見る目的が全く違う。
一期一会のつもりで、立ち会って下さる宮城のボランティアの方とチームワークで
何もかも忘れて頑張ってみます。

ステンドグラスとクリスマスツリーとお手伝いに来てくださったニコンの社員さん

ステンドグラスとクリスマスツリーと
お手伝いに来てくださったニコンの社員さん

2013年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
月別アーカイブ

ページトップへ