吉田の大阪マラソン

2014年11月10日( カテゴリー: 本部発 )

先月26日に開催された大阪マラソンについてはすでに
このブログでも何度かレポートをしていますが、
今日はちょっと違った視点での報告です。

広報室長 林が書く!! 大阪マラソン“吉田観察記”

●●●●●●●●  10月25日(土) ●●●●●●●● 
大阪入りをした吉田はプレイベントであるエキスポの寄附先団体のブースに合流。
前日からお手伝いをしてくださっている住友化学労働組合の皆さんと募金活動。
DSC_0005
大勢の人が流れに乗って歩いて行くエキスポ会場内。13ある寄附先団体ブースは募金合戦の様相。人一倍背が高い吉田が頭の上に写真パネルを乗せ、人一倍声のでかい吉田が声を張り上げれば目立たないわけがない。

「宮城県から参りました~!! ご支援よろしくお願いします」

そのセリフをひたすら繰り返す。
DSC_0050そうすると募金箱にす~っと歩み寄ってくる人が・・・・・・。
たいていの方は「私、宮城の出身なんです」「仙台から来ました」と。
今回、大阪マラソンの寄附先団体は、7つのチャリティテーマで選ばれています。例えば「子どもの未来を支える」「生きる希望を支える」「美しいまちを支える」といったもの。オイスカは「自然を支える」のテーマで選ばれていたものの、唯一東日本大震災の復興支援活動を推進している団体でしたから、それは大きなアピールポイントでした。

まだまだ声を張り上げます。

「宮城県から参りました~!! ご支援よろしくお願いします」
DSC_0014

他団体の募金のじゃまをするがごとくの大声。一緒に立っている私たちも声を出すタイミングを失うほど。しかもだんだん声がかすれ、だみ声に。おとなりのブースのお姉さんからは「すごいですね~宮城の漁師さんですか?」と質問されてしまいました(笑)。
吉田がオイスカに入りたての頃、ボランティアで出入りしてくれていたT君が京都で働いていて、お手伝いに来てくれました。
「吉田さん、20年前とやってること同じじゃないですか……」
そう、当時大学生だったT君は、よくこうしてイベントでこの緑のはっぴを着て私たちと一緒に募金の呼び掛けをしてくれていたのです。変わらないのはT君も同じ。今もお手伝いに来てくれるのですから。吉田にとっては、とてもうれしいできごとのひとつだったようです。

 

●●●●●●●●  10月26日(日) ●●●●●●●●

朝6時にホテルを出てチャリティランナーの集合場所に向かいます。
CIMG6250
ランナーの柿沼部長とともに、応援グッズを持って電車に乗って会場へ。写真中央は関西支部の黒田事務局長。今回の大阪マラソンではいろいろとお世話になりました。
7時に大阪城公園の迎賓館で住友化学労組の皆さんと合流し、チャリティランナーを迎えます。

 

 

 

ゼッケンにある「オイスカ」の文字、分かりますか?向こうに大阪城が見えるの、分かりますか??

ゼッケンにある「オイスカ」の文字、分かりますか? 向こうに大阪城が見えるの、分かりますか??

 

実は、ランナーさんの中には事前に全く連絡が取れていない人もいました。当日はランナーが付けている寄附先団体名が入っているゼッケンに「オイスカ」の文 字を探さなければなりませんでした。しかも前面ではなく背中側についているので通り過ぎてみないと分からない・・・・・・。

皆さんに出場のお礼をお伝えし、記念撮影。

 

 

 

ランナーを送り出した後、吉田が一番にしたこと。
・・・・・・それはランナー用に用意された「給食」コーナーで提供されていたバナナを頬張る!!頬張る!!!!!
でもただ食べただけではありません。ボランティアでバナナの皮をむき、カットして提供してくださっているおばちゃんたちに「海岸林再生プロジェクト」のパンフレットを配り、プロジェクトの説明を始めます。ここでも熱く語っておりました。
CIMG6254CIMG6256

 

 

 

 

 

 

ここからはひたすら応援。

スタート地点でランナーを見送ると、住友化学労組の皆さんのご案内で次の応援ポイントに移動。
CIMG6278
もう28キロ地点では、チャリティ寄附先団体としての応援ではなく、完全に単なる沿道の観客と化し、すべてのランナーに漁師さんか魚屋さんか分からない声でエールを送っていました。
ハイタッチで応援。
実はすぐこの横に、大変個性的な応援をされるおじさんがいて、吉田はこのおじさんのことがいたく気に入った様子。おじさんがランナーを指差し、気合の入った声で「よぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~~~~~~~~~~~~~~し!!!!!」と叫ぶとその後から吉田も「よぉぉぉぉぉぉぉ~~~~~し!!!!!」と。
ちなみに右と左と違う靴を履いていたおじさん。
大阪ではお好み焼きを食べたいと言っていた吉田ですが、このおじさんに出会い、「お好み焼き5枚分、大阪を堪能した」と話していました。

 

DSC_0084 初のマラソン大会参加は分からないことだらけでしたが、たくさんの方にお手伝いいただきながら無事終えることができました。
「来年はランナー100名募集する!!」と張り切っています(まだ寄附先団体に選ばれたわけでもないのに・・・・・・)。

みんなから「吉田さん、来年走らないんですか」と言われ、ちょっとだけ走りたい気持ちも見せつつ「俺は昔は走るの速かったんだけど、今は……」と聞いてもいない自慢と言い訳をする吉田。実は隠れてトレーニングを始めているのでは?? と疑っています。

ジャストギビングでのランナーへの支援は今月28日まで受け付けています!
引き続きご支援お願いします!!
http://justgiving.jp/c/10597

 

2014年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
月別アーカイブ

ページトップへ