ブーケのプレゼント

2015年5月30日( カテゴリー: 現場レポート )

植樹祭用に出荷準備を終えたコンテナ苗に
小さな花がついていました。

ちょうど10本に束ねた一番上についていて
なんだかブーケのようでした。

CIMG7715

10本はこんな風に束ねられています。
CIMG7717

↑この角度からの写真を撮っていると、
「名取市海岸林再生の会」のおじさんたちに言われました。
「裸苗と違ってスカート履いてるからって
そんな下から撮ったら恥ずかしいっちゃ」と。

ズボンじゃなくて、スカートなんだ(笑)
苗のこと女の子のように思ってかわいがってくれていたんだ・・・・・・

先日清藤参事が花芽についてブログで説明しています。
「花芽はストレスがかかると早熟な雌はよく付きますが、
雄は憶手で、だいぶ遅れることが多いのです」

出荷前のまだ子どもの苗に花がついているなんて、
よほど大きなストレスがあったのかなぁと、ちょっと心配になってみたり。
雨が降らなくて乾燥しすぎたこともあるかもしれません。

でも、もしかしたら、これまで2年間水をくれて、草を抜いて、
いつも愛情たっぷりに育ててくれたおじさんたちに
「今までかわいがってくれてありがとう」と
お礼に花を咲かせたのかも・・・・・・と思うことにしました。

ずっと育苗場で成長を見守ってくれていたおじさんたちに
クロマツから贈られたブーケのプレゼントです。
CIMG7725

2015年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
月別アーカイブ

ページトップへ