もう1ヵ月、まともな雨が降っていない。
佐々木統括とは今日もこの話になった。

2014年植樹祭植栽地

2014年植樹祭植栽地

2015年植樹祭植栽地

2015年植樹祭植栽地

海岸林の現場でも、10㎜以上降らないと、苗床でも植栽現場では降ったうちに入らない。
表面が湿るだけで根には届かない。

昨年も一昨年も、3月だけで150mm以上降っているのに、今年3月はたったの5.5mm。

その中でも、クロマツは何とか頑張っています。
再生の会の森幸一さんは、「苗の色が濃い緑色に変わってきた」と言っていた。
植栽現場で心配しているのは、昨年の秋植え苗。
ですが、この乾燥状態でも大善戦。
枯死率は1%程度のまま、推移しているように見えた。
今日も全体を駆け足で見てきたが、特に異常なし。

今日の再生の会は14人勤務。ひたすらコンテナの土詰め。
第2育苗場からも毎日1人が交互で来てくれる。
うち3人は、種苗組合の総会に出席。

昨年は4月前半は大雨続き。根腐れを心配した。
来月の予報は、日替わり、不安定とニュースで言っていた。
今年も4月20日頃から植栽を開始予定。

2016年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
月別アーカイブ

ページトップへ