28日の活動日のこと。

日頃里山保全活動に汗を流しているIさんが草刈り中にハチに刺されてしまった。
「里山でも刺されたことないのに……」と。
すぐに指導者の佐々木さんがリムーバーで処置をして薬を塗ってくれた。

CIMG0014

クロマツに巣を作っていた様子。
ここも佐々木さんがスプレーをかけて素早く処置。

CIMG0009

巣をめがけて強力スプレー噴射!

 

Iさんを攻撃したのはフタモンアシナガバチと思われる。
CIMG0021
Iさん、痛い思いをさせてしまいすみませんでした。

でも、ハチがいて危険だから活動しない……というわけにはいかない現場。
ボランティアの皆さん一人ひとりに「ハチがいるかもしれない」と想定しながら
注意を払って活動してもらうことが必要になってくる。
●草が多いエリアでは手や鎌を入れる前に目視で巣がないか確認
●ハチが飛んでいたり巣を見つけたりしたら近寄らない……などなど

どうぞ、皆さんハチにご注意ください。

当然、私たちも対策をとっています。

 

 

 

2016年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
月別アーカイブ

ページトップへ