二人で手分けして外回り

2017年2月5日( カテゴリー: 現場レポート )

冬の宮城は、晴れていても、粉雪が奥羽山脈からの蔵王おろしに乗って
飛ばされてきます。まったく珍しくないいつもの宮城の光景です。
強風で東北本線、仙山線が遅れるのもいつものことです。

2月2日、朝カーテンを開けると薄っすら雪が積もっていました。
今日、浅野さんは宮城の支援者訪問、私は行政当局訪問。

仙山線の車両の前後は凍っています

仙山線の車両の前後は凍っています

二人で出張に行くと、現場実務以外はほぼ別行動。
一日まったく1度も会わないってこともないですが、
手分けすることで、倍の件数をこなせるので。

私は、県庁森林整備課、仙台森林管理署、名取市役所農林水産課へ。
平成29年度計画、28年度報告、着手届、入林届など、
私たちが義務付けられている、基本中の基本の書類提出。
決して難しい書類ということはありません。
ですが、重要な書類です。

名取市役所 4月になるとソメイヨシノがとてもきれいです

名取市役所 4月になるとソメイヨシノがとてもきれいです

その後2件は浅野さんと合流。
新しく会員になって下さった空港鉄道の社長と面会。
広報について相談。空港鉄道利用客へのアピールを考えています。
一日利用客は9,000人。半数は空から海岸林を見る人たちです。
少しでもわかったうえで見てほしいですから。
社長さんたちも、よーく私たちのことわかってくれています。

その後は、環境省東北事務所主催の「みちのく潮風トレイル」
ワークショップに出席。大槻さんと私たちで。
大槻さんにも申し訳なかったのですが少し早くご無礼。
そのため自宅には21時には帰れました。
今年は自分の働き方改革にも取り組んでいます。

2月はできるだけ宮城に出張しない。次は27日の予定です。
翌日、県立名取北高校で教員含め900人に講演の機会をいただきました。
卒業式の前日です。心掛けは「力まないこと」でしょうか。

2017年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

ページトップへ